スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

トヨタ クラウンロイヤルサルーン GRS202型前期 個人タクシー仕様(アオシマ 1/24改造)制作記 最終回

 2012-07-30
いよいよ最終回となりましたが、今回は最終仕上げらしい中身の濃い内容となっています。(^^)


今回は字光式ナンバープレートの つもり で厚みがあるキットのままのパーツを使用し、営業用ナンバープレート緑色に調色した塗料を塗ります。


今回は私のHNにちなんで“江戸川タクシー”しますがフェンダーに書かれている「(江戸川)」とは江戸川区に車庫があるという意味で、これに合わせて足立ナンバーにします。

画像では2種類の個人タクシー改造パーツのデカールがありますが、ちょうちんの改造パーツには足立ナンバー、でんでんむしの改造パーツには練馬ナンバーがあり、何故か同じメーカーのパーツなのに緑ナンバーの色合いが微妙に異なります。

それでも今回はこの2つのナンバープレートのデカールをニコイチにしたナンバーで作ってみたいと思います。


塗装したナンバープレートと行灯に改造パーツのデカールを貼りますが、ニコイチにしたナンバープレートの色合いが違うのがお分かりいただけると思います。そこで、この後ナンバープレートのパーツについてはUVカットガラス用の塗料を重ねて、更にクリアーをかけます。また、ちょうちんの行灯もクリアーをかけます。


ナンバープレートと行灯にクリアーをかけている間にホイールも塗装しますが、メッキは剥がさず、メタルプライマー、シルバーリーフ(タミヤ)、シャインシルバー(クレオス)の順に塗装したのが、この画像になります。


200系クラウンは側面のウインカーがドアミラーに付いていますがキットも別パーツとなっていて、ミラー部分のメッキパーツも一緒に取り付けます。


ヘッドライトはリフレクターのメッキパーツにクリアーオレンジを塗り、レンズの厚みの部分はメタリックグレイ(タミヤ)でスミ入れをしてからボディーに取り付けます。


テールライトはクリアーレッドに着色されたパーツにウインカー、バックランプの透明パーツを貼り合わせますが、クリアーレッドのパーツ側にシルバーを下塗り、更にウインカー部分に薄くクリアーオレンジを塗り、乾燥後に透明パーツを貼り、ボディーに取り付けます。


普通の乗用車としては完成状態ですが、更にタクシーパーツの取り付けがあります。


伸ばしランナーで無線のアンテナと、輪切りにしたランナーから台座を作ります。


更に配線も伸ばしランナーから起こし、行灯、アンテナ、配線を取り付け、全ての作業が終了となります。

それでは後日、完成画像をUPしますので、もう少しお待ち下さい。(^^)
スポンサーサイト
タグ :
コメント
ついに最終回ですね。
ナンバーのデカールは貼る前の状態だとあまり分かりませんが、貼った後だと微妙に色が違うのが分かりますね。
ホイールもシルバーリーフの上にシャインシルバーを塗装すると、メッキに近いような色合いになるんですね。
アンテナと行灯の台座の自作もお見事ですが、配線も伸ばしランナーから作られてるのが凄いです!
完成画像楽しみにしてます。
製作お疲れ様でした。

【2012/07/30 22:18】 | TAKA #ed0yalVY | [edit]
>TAKAさん

やはりナンバーのデカールは微妙に色が違うのが分かるという点では失敗と言えますが、貼った上からUVカットガラス用に調色した塗料とクリアーを重ねたことで、ある程度は誤魔化せました。これは完成画像で見ていただければと思います。

それからホイールですが、シルバーリーフもシャインシルバーも軽くかける程度に塗装するのがポイントで、特にシャインシルバーは吹きすぎると銀の粒子が粗くキラキラしてしまうので吹きつける量の加減に注意したほうがいいと思います。

アンテナとその台座の自作は即興みたいなものでしたが、配線も含めて上手くいったので良かったです。

完成画像は今夜にはアップしますので、お楽しみに~♪

【2012/07/31 07:55】 | 江戸川エルガ #VOHYEIps | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://lv280.blog79.fc2.com/tb.php/98-64bf85db

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。