スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

日産・シーマ 41LV Y33型後期(アオシマ 1/24 改造)

 2012-07-04
という訳でY33シーマの後期型41LVが完成しました。\(^o^)/


アオシマのY33シーマのキットは後期型だとエアロが付いたキットのみで、それもベースのボディーは前期型のため、完全版と言える後期型のキットは存在しません。

今回は完全版の後期型ノーマル仕様を作るべく、メーカーに後期型フロントグリルのパーツを取り寄せるところから始まりました。


基本的には前期型のノーマル仕様のキットをベースにする訳ですが、前期型と後期型で明らかに違う箇所が2箇所あり、今回の制作ではフロントバンパーのナンバープレートの両脇のルーバーとリアのナンバーガーニッシュを改修した他、取り寄せた後期型グリルも輪郭が合わないため、ボディーに合うように改修をしました。


リアの印象も改修によって後期型らしくなりました。


この画像では左側の内張りを接着させる前に撮影をしましたが、シートベルトのバックルの追加にとどまらず後部座席のシートベルトも製本テープから切り出して追加工作をしました。


最後の画像は実際に“はぐれ刑事純情派”に登場したシーンをイメージしてパトランプを載せてみました。

ボディーカラーのソニックシルバーツートンは自分で調色をして塗装、ナンバープレートも市販の材料で自作して、はぐれ刑事純情派に登場した日産自動車の広報車と同様に仕上げましたが、今回は新たな試みとして、窓ガラスもUVカットのグリーンガラス風に窓ガラスを塗装して更に質感をアップさせたり、メッキの表現もミラーフィニッシュ、クロームマスター、メッキシルバーNEXTを適材適所で使用するなど、自分なりに高級車の雰囲気を出してみたつもりです。

なので、今回の仕上がりは満足しています。

※2012年7月 完成
スポンサーサイト
タグ :
コメント
33シーマのボリュームあるボディーが良いですね♪


違和感無く装着されたグリルやメッキの使い分けで実車の雰囲気がしっかり出ていて素晴らしいです(^o^)


ながせさんのY31と並べられると良いですね♪製作お疲れ様でした!




※週刊ポスト、買いましたよ~♪
【2012/07/04 20:37】 | ねこバスのぼりざか #- | [edit]
完成おめでとうございます!
外観も内装もこだわられて製作されたので素晴らしい完成度ですね。
パトライトが乗った姿も遂に拝見出来ました。
ナンバーも字体がいいですよね。フジミもこういうのがありますが…(^_^;
ねこバスさんが、おっしゃってるようにながせさんのY31シーマとコラボは見てみたいです。

製作お疲れ様でした。
【2012/07/04 23:06】 | TAKA #ed0yalVY | [edit]
>ねこバスのぼりざかさん

ありがとうございます。

元々の後期型グリルのパーツがボディーに合わなかったので違和感無く取り付けるのが意外と大変でしたが、それ以外の改修箇所はごく小規模だったので割とすんなりいきました。

塗装やメッキの表現も気を使ったのでボリューム感ある33シーマを引き立てられたと思います。

ぜひ機会があったら、ながせさんのY33シーマとのコラボも実現させたいですね。(^^)

最後にポスト読んでいただき、ありがとうございます。(^^)
【2012/07/05 05:43】 | 江戸川エルガ #gVmzE3zo | [edit]
>TAKAさん

ありがとうございます。

今回は終始、やっさんこと安浦刑事(藤田まことさん)が乗り降りするイメージで色々拘って作り、その中で過去の制作では実践しなかったことを新たに取り入れた結果、私自身も納得するシーマに仕上がりました。(^^)

フジミのインレタ式のナンバーデカールは撮影用のダミーナンバーには適していますが、本物のナンバーとなると、やはり自分でパソコンで作るか私みたいに絶版でもウェーブのNデカールを使ったほうがリアルな書体になりますし、それが私の拘りなのです。(^^)

それから、私自身も昨年の名古屋オートモデラーの集いで、ながせさんご本人に初めてお会いしたのもあり、コラボも視野に作ったので私としても歴代シーマのコラボは実現させたいですね。

最後に機会があればTAKAさんには、ぜひとも やっさんのフィギュアを作っていただけたらと思います。(笑)
【2012/07/05 05:52】 | 江戸川エルガ #gVmzE3zo | [edit]
こんばんは。

Y33シーマの後期型41LVの完成おめでとうございます!

実車に詳しい江戸川エルガさんが製作されただけあって、
フロントもリアもバッチリ後期仕様にモデファイされていらっしゃいますね。
ボディカラーも後期型を象徴する良い色で、
ソニックシルバー&ダークグレーの調色も完璧です♪
これなら助手席専門?の安浦さんも納得の出来ですね(笑)

他にも、メッキの表現の違いやUVカットグリーンガラス、
そしてナンバーへのこだわりなど、大変参考になりました。

もし私の拙作とコラボしていただける機会があれば大変光栄です!、
そして初代とこの3代目を埋めるべく、我が家の押し入れ在庫の
2代目シーマ(エッチング付きの初版もの)を製作したくなっちゃいました(笑)

今回も良いものを見せていただきました・・・
【2012/07/05 23:33】 | ながせ #- | [edit]
>ながせさん

ありがとうございます♪

今回はメインのソニックシルバーツートンの調色が上手くいったまでは良かったのですが、実はエアブラシでクリアーをかけようとしたら見事に失敗してしまい、結局お風呂行きで再度ツートンの調色と塗装をした後、いつもの缶スプレーのクリアーでやったら上手くいったという有り様で、クリアーに関しては私もながせさんと同様に缶スプレーで無難にこなそうと思います。(^_^;)

今回はメッキシルバーNEXTもエアブラシ、筆塗りともに上手くいきましたし、UVカットグリーンガラスもいい感じになりましたし最高の出来になりました。(^^)

おっ、2代目シーマですか!!

では私は初代グロリアシーマもしくはF50シーマにし~ましょう~♪(笑)
【2012/07/06 06:57】 | 江戸川エルガ #gVmzE3zo | [edit]
おはようございます。PCの切り替えを押した所、無事見る事が出来ました。お騒がせして、申し訳ないです。所で、Y33シーマ後期型のグリルの塗装は、どの様にやられてるんですか? 又フードマスコットは、付属のを使用されてるんですか? 万一、ソニックシルバーの塗料が、余ってるなら、S15シルビアのspecRのAT品川500せ34-99の作品が、見たいです。
【2012/07/08 11:07】 | 刑事ドラマ劇用車好き #- | [edit]
遅ればせながら、製作お疲れ様でした。

VIP仕様のY33の作例は見慣れた感もありますが、ノーマル仕様の方が逆に新鮮に見えて来るから面白いものデスネ・・・。 

軽く見えがちなVIP仕様とはまた違って、シーマ本来の車格が感じられますヨ。

改修されている部分も、言われなければ気付かないってくらい自然な仕上がりで、こういうキットがあるんじゃないかと思えるくらい・・・。

微妙な色合いも忠実に再現されてあって、実車のあの佇まいを髣髴とさせる仕上がりであります。

他では中々見られない作例がまた一台完成しましたネ。



【2012/07/08 19:49】 | page! #- | [edit]
>刑事ドラマ劇用車好きさん

まず後期型グリルの塗装ですが、サフがけ、グロスブラックを下塗りの後、細く切ったマスキングテープをグリルの凹モールド部分に貼り、エアブラシでメッキシルバーを吹き付け両面テープで接着、つまようじを使いながらマスキングを剥がし、エナメルのフラットブラックで重ね塗りという具合にやりました。

S15シルビアは一応、過去に作りましたがレストア予定なのでこのブログには載せていなくて、いずれレストアする時にでも紹介します。また過去作品でも品川500そ34-99のナンバーはもちろん再現しましたし、当時の録画DVDがあるのでバッチリですよ。
それからS15はスパークリングシルバーという名称で、このシーマ用に作った塗料の配分を変えて調色をやり直そうと思います。
【2012/07/09 06:17】 | 江戸川エルガ #VOHYEIps | [edit]
>page!さん

ありがとうございます。

実は今住んでいる団地にVIP仕様のY33シーマ乗りがいますが、ぶつけて外れかかっているエアロのフロントバンパーを見たら益々軽く見えてしまいます。やはりローダウンがいけないのでしょうね。それを見たら例えプラモデルでも今回完成したフルノーマルのシーマは本来の車格が感じられると思います。

今回は実際に“はぐれ刑事…”で仕様された広報車仕様なのでまた“変態ブース”でお会いしましょう。(^-^)v
【2012/07/09 06:30】 | 江戸川エルガ #VOHYEIps | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://lv280.blog79.fc2.com/tb.php/85-8ba78826

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。