スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

日産セドリック セダン280Eブロアム 430後期型(アオシマ 1/24 改造)制作記【内装パーツの塗装、組立編】

 2014-05-12
今度の静岡ホビーショーに向けてこの430とC1コルベットを同時進行しているうちにまたも間隔が空いての更新となりました(^_^;)

今回は430セドリックのセダンGLからブロアムのベンコラ仕様に変更した内装パーツの塗装、組立をメインに紹介します。


塗装前の下拵えのマスキングですが窓ガラスのパーツにも施し、更にプラ板で切り出した天井パーツにも塗装します。


まず1色目はカーペット部分から(笑)


次にインパネ、内張り、天井を塗り分けますが窓ガラスのパーツは表面に後部のドアのサッシのモールドもあるため、この時点で塗装しておきます。


更にシートを塗り分けます。


インパネの塗り分けと同時にインパネと内張りの木目調の部分を塗り分けます。


画像のハンドルコラムのパーツは本当はスタンダードのコラムMTを再現したものとなりますが実車カタログの画像を見てもさほど変わらないので今回はコラムATのパーツとしてそのまま流用し、ペダルもAT仕様のパーツを取り付けます。


いよいよ内装パーツを組み立てます。


ボディーのクリアーコートの乾燥待ちの間に内装パーツの塗装を進めたので内装パーツを組んだ頃にはボディーもコンパウンドで磨いてツヤツヤです(笑)

次回はボディーの仕上げ作業とエンジンの塗装、組み立てなどを紹介して最終回とさせていただきます☆

※実は既に完成しているのはナイショです(笑)
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://lv280.blog79.fc2.com/tb.php/235-28d2e26c

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。