スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

シボレー・コルベット・ロードスター '53年モデル(レベル 1/24)【とりあえず下拵え】

 2014-01-11
ここ数日、気管支炎で体調崩してしまい静養していますが、そういう時に限って無性に暇でつい説明書読んでは「どういう手順で作ろうか~」と考えてしまいます(^_^;)

前置きはさて置いて今回から【制作記2014】ということで新年最初の制作記として前回の記事でチラッと触れたレベル製キットの1953、54年式シボレー・コルベット・ロードスターを作り始めます。



ご覧のとおり今回はレベル製ということで輸入キットですが記憶が正しければ輸入キットのカーモデルを作るのは約5年ぶりです(笑)



輸入キットの特徴としては日本語表記は全くありません。なので英語で示されたものを『わかる範囲で…w』日本語に訳して説明書に記入するといった下準備が必要です(笑)



説明書を何回も読んで色々と順番を考え、まず最初はフロントサスペンションを組み立てます。


次にシャーシのフレームをランナーから切り出します。
ちなみにこのキットは全体的にバリやパーティングラインが多いので塗装前の下地処理はしっかりやりましょう!(笑)


実は購入間もない塗装ブースの機能を確かめるためにシャーシとフロントサスペンションから先に手をつけたのはナイショです(笑)

それはさておき仮組みしたり実車の画像や検索かけて調べた他のモデラーさんの制作工程を見た限り車高調整が後々必要になるため、この段階ではフレームにフロントサスは接着しません。


次に本来最初の順番となるエンジンの組み立てに入りますが、このキットでは53年式と54年式の2種類のエンジンから選択するようになっていて、今回は53年式のエンジンをチョイスしました。

以上ここまでが体調崩す前までの作業工程です(笑)

次回はエンジンの組み立て、塗装へと進めます♪(^_^;)
スポンサーサイト
タグ :
コメント
遅ればせながら、今年もよろしくお願いいたしますm(__)m

新年最初はコルベットですか!
まずは、説明書を訳す所から始めないといけないんですね(^_^;
塗装ブースのデスクも沢山の収納スペースもあって羨ましいです。

気管支炎が早く良くなるといいですね。
お大事にして下さい。
【2014/01/11 22:07】 | TAKA #ed0yalVY | [edit]
>TAKAさん

こちらこそ今年もよろしくお願いしますm(__)m

昨年末にうちの実家で要らなくなったデスクを譲ってもらったのを機に作業スペースの環境整備を一気に進めたおかげで
今年からは新たな環境でより良い作品作りができたらと思います。

今回のコルベットは5月の静岡を視野に入れた作品となる予定ですが久々の輸入キットなので
悪戦苦闘するのを楽しみながらのんびり作っていきます(笑)

その前に体調を万全にしてからですね(笑)

ありがとうございますm(__)m
【2014/01/11 23:14】 | 江戸川エルガ #- | [edit]
こんばんは。遅ればせながら、今年もよろしくお願いします♪

病気などの時は暇ですからついついそういうことをしてしまいますよね(笑)
楽しみにしております♪
【2014/01/16 22:19】 | Lexus222 #- | [edit]
>Lexus222さん

こちらこそ今年もよろしくお願いしますm(__)m

本当に体調崩して暇している時ほどプラモのこととか考えてしまいますね(笑)

期待せずに楽しみにしていて下さい(笑)
【2014/01/19 10:02】 | 江戸川エルガ #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://lv280.blog79.fc2.com/tb.php/221-e204944b

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。