スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

三菱 デリカ スペースギア 4WD EXCEED-Ⅱハイルーフ仕様(アオシマ 1/24)制作記 2

 2013-09-15
先日のS.E.M.湘南モデルカー愛好会の20周年記念展示会に足を運んで下さった皆様、そして私にお声がけして下さった皆様、ありがとうございました。
この場を借りてお礼を申し上げます。

展示会については近日中にこのブログでも記事として紹介しますが、取り急ぎこちらの制作記を紹介します(笑)


前回の続きで今度はツートンカラー下部のシルバーを塗装するためにボディー上部をマスキングテープと新聞紙を併用してマスキングします。

次にシルバーの塗装ですが今回はタミヤのマイカシルバー(TS-76 缶スプレー)を使用して塗装します。



こんな感じに塗り分け、一晩ほど感想させてからクリアーコート前のボディーに貼るデカールを貼っていきます。



クリアーコートは人それぞれ使う塗料や缶スプレーかエアブラシによって手順は変わりますが、私の場合は缶スプレーの『クレオス製スーパークリアー光沢』を使用しています。

今回のクリアーコートの手順は下記のとおりです。

【1】クリアー吹き付け1回目
【2】3~7日ほど乾燥させてから#1200→#1500→#2000の紙ヤスリを水研ぎ
【3】クリアー吹き付け2回目
【4】3~7日ほど乾燥させてから#1200→#1500→#2000の紙ヤスリを水研ぎ
【5】クリアー吹き付け3回目
【6】3~7日ほど乾燥させる
【7】コンパウンドで磨いて仕上げのつや出し

現在は【6】の乾燥中ですが、この乾燥中を合間に内装パーツの塗装、組み立てへ進めます。



実車のカタログを参考にした結果、説明書の塗装指示どおりの塗料で塗装していきます。

まず最初に内張り、インパネ下部、フロントガラスパーツの天井にクレオスのガルグレーにフラットベースを混ぜた塗料で塗装します。


次に内張りとインパネはマスキングして2色目のクレオスのニュートラルグレーにフラットベースを混ぜた塗料で塗装、シートのモケット部分はクレオスの明灰白色にフラットベースを混ぜた塗料で塗装、フロアマットはクレオスのRLMグレー75にフラットベースを混ぜた塗料で塗装して大まかに塗り分けます。


インパネを更に細かく塗り分け、メーター類のデカールを貼るとこんな感じで、この後ハンドル、ハンドルコラムを塗装して取り付けます。



完成した内装です。
セカンド(2列目)シート以外は接着剤で接着させ、セカンドシートは両面テープ止めにしてシートアレンジを選べるようにしてみました(笑)

次回はボディーのつや出し&仕上げ作業をメインに進めていこうと思います(*´ω`*)
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://lv280.blog79.fc2.com/tb.php/212-f3bb72fc

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。