スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

日産 スカイライン4ドア GTS-t TypeM R32型(アオシマ 1/24)制作記 2

 2013-06-05
こちらも久々の更新ですが実は既に先月末には完成したりします(^_^;)

ちょっと色々あって更新が遅くなってしまったのでサラッと更新します(笑)


調色した塗料を塗装した後のボディーです。

今回の調色は純正ボディーカラーの“ジェットシルバー”を再現するためにクレオスMrカラーの8番シルバーに同じくクレオスの色ノ源とMrカラーGXのGXアイスシルバーを少量ずつ加え、微妙に青っぽいシルバーを表現してみました。


R32型のスカイラインのカタログ画像の一部ですが今回再現したジェットシルバーのボディーカラーの他によく似た色で“ライトブルー”というカラーもあり今回使った塗料の調合を変えるとこのライトブルーも再現できると思います(笑)


窓枠の塗装のためのマスキングをします。



毎回神経を使う作業ですが一発で成功しました♪(^-^)v


窓ガラスは両面テープで接着します。

今回もプラ板で自作した天井を貼ります。


R31、R32スカイラインのシンボルとも言える!?GTオートスポイラーはキットに付属のパーツとプラ板で加工して脱着式に対応できるようにしてみました(^-^)v

次回は内装の組立、塗装、ボディーの最終仕上げ、更にこのGTオートスポイラーに対応したシャーシの加工などを紹介します(*´∇`*)
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://lv280.blog79.fc2.com/tb.php/206-10e5e18d

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。