スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

日産 セフィーロ コンフォートクルージング A31前期型(アオシマ 1/24)制作記 2

 2013-02-15
先日A31セフィーロのD1仕様の制作記を久々に更新しましたが、今回はこちらも久々となる前期型ノーマル仕様の制作記を更新します。


前期型のキットは金型を中期型仕様に改修後に絶版となり現在に至りますが、前期型のスポーツクルージングということでキットのまま素組みすると、先日の名古屋オートモデラーの集いで出展された“ながせさん”の作品みたいにこんな感じになります。


ちなみに、こちらは私の過去作品でサンルーフを加工して取り付け“もっとあぶない刑事”に登場するトオル仕様あるいは“映画版 はぐれ刑事純情派”に登場する車両にもなります。



しかし今回作るのは、ながせさんの作例のカラーリングでホイールはS13シルビア、180SXの前期型と同じホイールを使ったコンフォートクルージングというグレードを作るため、タミヤのシルビアのホイールを加工してアオシマのキットに対応したものを作ります。


上記のながせさんの作例もそうですが、今回は私もこのブルーイッシュシルバーという純正カラーの調色で作ってみたいと思います。


調色に使用した塗料は全てクレオスのMrカラーで、シルバー、クリアーブルー、色の源ブルーなど適当に混ぜました。
※正確なデータをメモしていなくてスミマセン…(^_^;)


今回はスポーツクルージングとコンフォートクルージングに共通のRB20DETエンジンも作るので、エンジンルームとシャーシのフロント側タイヤハウスに試し塗りします。

※試し塗りの前にサーフェイサーをかけて、下塗りのシルバーは必ず塗りましょう。


いよいよボディーの塗装に入ります。

今回はエンジンを再現するためにボンネットは切り離しましたが、ボディー塗装の際は最初はボディーとボンネットはバラバラで塗りにくい箇所を先に塗り、その後はボンネットはマスキングテープでボディーに止め、まとめて塗装したほうが色合いが均一になります。

という訳でサーフェイサー→シルバー→クリアーの順に下塗りをして、この下塗りの間に調色した塗料を微調整して再度色合いを確認します。


調色した塗料を2回くらい塗装して乾燥後、今度は調色した塗料とクリアーを1:1くらいの割合で割ったものを重ね吹きします。


同じブルーイッシュシルバーのつもりでも、ながせさんの作例と比べたら全然色合いが違ったりしますが、実際に光加減で色合いが異なるので今回はこれで良しとします。(^_^;)

暫く乾燥させる間に次回は内装とエンジンを組みたいと思います。(^^)
スポンサーサイト
タグ :
コメント
セフィーロは、あぶ刑事のグリニッシュシルバーもそうですがブルーイッシュも再現に悩まされるカラーですよね(^_^;
エルガさんの、ブルーイッシュの色合いも綺麗で良いと思います。
ホイールもS13から流用で見た目もバッチリですね!

ホイールといえば、刑事貴族のクレスタもセンチュリーから流用とはナイスアイディアですね。形状も近いですし。
どちらも完成が楽しみな2台です。製作頑張って下さい!

【2013/02/16 23:34】 | TAKA #ed0yalVY | [edit]
こんばんは。 お久しぶりです!

このアルミ(エアロタイプ)を履いたA31前期セフィーロを
以前から作りたいなと思っていますが、
(私の場合はダークレッドパールの特別仕様車“エクセーヌセレクション” 笑)
今回のタミヤのシルビアのホイールを流用する方法は
大変参考になりました。

また、今回は使わない付属のスポークアルミをR32前期に使えば、
普通のGTS-tとかGTS TypeSなどにグレード変更できますね(笑)

江戸川エルガさんのブルーイッシュシルバー、とても澄んだ良い色ですね。
私のは「青みが足りない」ですよね…

完成を楽しみにしております!


GX81前期クレスタのルーセント用ホイールキャップをセンチュリーの
純正アルミで再現するアイデアはまさに「目からウロコ」でした。
個人的にこのキャップが好きなので、こちらもとても楽しみです♪
【2013/02/18 00:29】 | ながせ #J8TxtOA. | [edit]
>TAKAさん

ありがとうございます。ブルーイッシュシルバーは本当に塗料の加減に悩まされますよね。(^_^;)

このセフィーロや81クレスタもそうですが、このセフィーロの場合はR32の4ドアと並べたいという目的もあり、ジャパン人気に便乗して、あえて2代飛ばしてR32も作ろうかと考えていたりするので、引き続き楽しみにしていて下さい。(^^)
【2013/02/18 20:01】 | 江戸川エルガ #VOHYEIps | [edit]
>ながせさん

ご無沙汰しています。m(__)m

私はどちらかというとA31の前期は、このエアロタイプのアルミホイールでブルーイッシュシルバーのイメージが強いので、今回の制作となりましたが、先日のながせさんの作品は本当に参考になりました。
改めて素晴らしい仕上がりのA31前期セフィーロを見せていただきありがとうございます。

ホイールは単純にタミヤのS13シルビアのホイールとアオシマのホイールさえあれば簡単に作れますし、リアの金属シャフトは直径2ミリの真鍮線に置き換えれば、真鍮線の長さでトレッド調整できますので、ぜひダークレッドのセフィーロ作って下さい。(^^)

【2013/02/18 20:11】 | 江戸川エルガ #VOHYEIps | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://lv280.blog79.fc2.com/tb.php/186-abd6a8f7

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。