スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

日産 セフィーロワゴン 20クルージング WA32型(フジミ 1/24)制作記 1

 2012-12-10

来年度の私個人のテーマ“セフィーロ祭り”ということで初代A31型だけでも幾つかのバージョンの制作を進めていますが、2代目A32型セダンの派生モデルとなるセフィーロワゴンも“セフィーロ祭り”の計画にはもちろん入れているので今回から新たに制作記を更新します。(^-^)v


今回のワゴンの制作のために取り寄せた実車のカタログです。このカタログの元に実車と比べてチクハグした点を修正しながら作っていきます。




ボディーはエアロパーツが一体成型されていてキットのパッケージにも記載があるように“スポーティーパッケージ”という純正エアロパーツ装着のグレードを再現している“つもり”ですが…

このスポーティーパッケージの場合、本来はセダンのSツーリングと同様のメッシュグリルが専用グリルとなっていますが、何故かセダンのエクシモと同じラグジュアリー系のグリルがパーツとして組み込まれています。また、スポーティーパッケージはセダンのSツーリングと同じデザインのホイールですが、キットのホイールもこのタイプとなるため、グレードによるオプションパーツがチグハグという訳です。

※グリルの取り付け部分は貫通していませんが、チリ合わせのために穴を開けました。




そこでバンパーのスポイラーとサイドシルを削り、エポキシパテで修正します。


こんな感じでエアロなしのラグジュアリー系バージョンでボディーカラーはシルバーにしようと思います。


何故シルバーにするかというと、過去作品のセダン化改造バージョンと比較するためです。(笑)


最後にオマケでA32型セダンの前期型も実は作っていたりする他、新たに過去作品のレストアついでに同じくA32型セダンの後期型Sツーリングも作ることにしました。(^-^)v
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://lv280.blog79.fc2.com/tb.php/164-dfcc3077

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。