スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

トヨタ カローラ レビン AE86前期型(アオシマ 1/24)制作記 2

 2012-11-18



暫く飽いてしまったAE86レビンの制作ですが、実は先日のホビーフォーラム向けの制作の合間に白黒のパンダ状態の塗り分けは、ちゃっかり済ませておきました。

といっても、白サーフェイサーの上に黒を塗っただけですが…(^_^;)

それでは今回の本題に入りますが、マスキングのやりやすい順番ということで先に黒から塗り、その後に赤を塗ります。



黒に塗った部分をマスキングして赤を塗りますが、今回はクレオスGXカラーのハーマンレッドを使用し、クリアーをかける直前の段階でハーマンレッドに少量のクリアーオレンジとクリアーを混ぜ合わせた塗料で塗装しました。



こんな感じでボディーとエンジンルームに赤を塗りました。


順番が逆になりましたがエンジンの塗装と組立です。


このキットはサスペンションに金属バネを使用しているため、特にリアサスペンションの組み立ての際は、画像のようにテープで押さえながら組み立てたほうが作業しやすいでしょう。



シャーシの完成です。(^-^)v

次回はボディーのクリアーコートと内装編へと進めます。(^^)
スポンサーサイト
タグ :
コメント
こんばんは(^_^)

すっかり白/黒パンダが有名になってますが、赤/黒も刺激的な色で好きです♪

赤の塗装後半にクリアーオレンジを入れるのは光の当たり方によって色味をオレンジっぽくする為でしょうか?

以前、実車でそういった感じの車(アルファロメオ)を見た記憶が蘇りまして、気になりました…
(;^ω^)
【2012/11/18 23:26】 | ねこバスのぼりざか #- | [edit]
先に黒から塗装するとマスキングが楽なんですね。ハチロクはツートンだと細い黒の部分もありますしね。
実車だと、たまにフルノーマルのシルバーツートンのトレノを見かけます。
自分も、RSで赤黒ツートンですがハチロクのはまた違う色合いの赤黒ツートンですね。
クリアーオレンジを混ぜて吹いたりと小業も効いてますね。

【2012/11/20 22:27】 | TAKA #ed0yalVY | [edit]
>ねこバスのぼりざかさん

某とうふ屋さんのアニメの影響もあり、やはり白黒ツートンが定番化していますが、以前にお台場のメガウエブでこの赤黒のレビンを見た時はカッコいいと思いました。

>赤の塗装後半にクリアーオレンジを入れるのは光の当たり方によって色味をオレンジっぽくする為でしょうか?

そうですね。色味を加えるためにクリアーオレンジを今回は塗装の後半で足してみましたが、その上に更にクリアーをかけた時の色合いが良くなりました。

今度のトヨタ博物館でのオートモデラーの集いには余裕で間に合うので、もし来られるようでしたら楽しみにしていて下さい。(^^)
【2012/11/21 20:04】 | 江戸川エルガ #VOHYEIps | [edit]
>TAKAさん

フェンダーアーチが一番のネックなので、とある作例を参考にして今回は先に黒から塗装してみましたが、白サフの次に黒の塗装をすると万が一マスキングが甘くて黒の塗料がはみ出したとしても修正も容易で、しかも次に赤を塗装するためのマスキングをするのも楽なんですよ。

正直、このマスキングに抵抗があって今まで作るのを躊躇っていましたが、とある作例を参考にしたおかげで上手くいきましたから自分でも納得のいく仕上がりになりそうで今から楽しみです。(^^)
【2012/11/21 20:10】 | 江戸川エルガ #VOHYEIps | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://lv280.blog79.fc2.com/tb.php/154-a85dd568

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。