スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

ダイハツ ミラ・ウォークスルーバン カエル急便 配送車(マイクロエース(アリイ)1/32)制作記 1

 2012-10-23

来月のホビーフォーラムに向けて勢いで近所の模型店で購入したのが、こちらのミラ・ウォークスルーバンのキットです。
具体的にどういうイメージで作ろうかノープランのまま下拵えだけ進めていたところ、先週末にテレビで「踊る大捜査線 THE MOVIE」が放送され、主人公の青島刑事が犯人の潜伏先を突き止め、無線のやりとりの中で「事件は会議室で起きてるんじゃない!現場で起きてるんだ!」と叫ぶあのシーンの直前にチラッと映っている黄色いカエル急便のミラ・ウォークスルーバンを見て…

「これだ!」

と思いついたので、このウォークスルーバンはカエル急便仕様に作ることに決めました。(笑)


最大のネックとなるデカールもキャンターのカエル急便仕様のキットのデカールが実は2台分あるので、微妙に違うとはいえ余らせるのも勿体ないので、このデカールから作ります。但し、劇中車のミラ・ウォークスルーバンはキットのベースとなった年式が微妙に違うので完全版ではなく雰囲気重視でパロディーに近い車に仕上がると思っていただければ宜しいかと思います。(^_^;)


仮組みした状態ですが金型が少々お疲れモードなのかボディーがグダグダで、しかも前輪、後輪のシャフトは長すぎなので切り取ってトレッドを調整しました。


現在、同時進行中のセレガスーパーハイデッカーと比べると同じ1/32スケールなのに、これだけサイズが違います。(笑)


床板のパーツの荷台部分に意味不明な突起物があるので、これを除去します。



裏から穴を開けてプラ板で塞ぎ、更に表側からプラ棒と光硬化パテで隙間を埋めてペーパーで面出しをします。



次にフロアシフトのレバーですが、キットのパーツのままだとレバーが太いせいか、まるで1/32スケールの大人の〇〇〇〇(放送禁止用語でスミマセンwww)みたいな感じな印象なので、真鍮線に置き換えます。(^_^;)


改修後のシフトレバーを仮組みすると、こんな感じです。(^^)



今回はキットには付いていない折り畳み式の助手席をジャンクパーツから作ります。


この画像は先日完成したエルガのものですが、助手席に使うジャンクパーツの正体はアオシマ製のエアロスターのノンステップ部分の折り畳みシートで、つまりノンステップバスのシートのパーツをウォークスルーバンの助手席に使うという訳です。


ボディー、リアパネル、シャーシの下拵えが終わり、グレーのサーフェイサー、ベースホワイトの順に吹いて塗装下地ができたので次回はボディーを黄色に塗装します。(^^)
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://lv280.blog79.fc2.com/tb.php/143-016686c7

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。