スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

いすゞ エルガ ノンステップバス PJ-LV234L1 京成バス仕様(アオシマ 1/32改造)制作記 11

 2012-09-20
前回の続きです。


中乗り前降り仕様への変更に必要な追加工作ということで今回は整理券発行器と乗車用ICカードリーダを新たに作りますが、その際に中扉とその直後の客席との仕切り板の位置も変更しないといけないために、部品取り用のキットからもう1個中扉の仕切り板のパーツを取り出し、画像右側のように肉抜きをして、更に1ミリのプラ丸棒で手すりも新たに作ります。


このように仕切り板と、プラ板から起こした整理券発行器と台座を取り付けます。


更に中扉の戸袋のパーツを床板に取り付けます。


ICカードリーダもプラ板とエバーグリーンのプラ材のL字アングルを使って手すりに取り付けます。


実物はこんな感じです。


運賃箱も運転席側に取り付けます。


前扉の戸袋はボディー側に取り付けたので、これにてシャーシ、内装の完成です。(^-^)v



次にボディーの大まかな仕上げに入りますが、マスキングして窓枠とホイールアーチの部分をつや消し黒で塗ります。
※しっかり、デカールをクリアーコートしないとマスキングテープを剥がす際にデカールも剥がれるので、クリアーコート前にデカールを貼る段階から注意しましょう。(^_^;)


クーラーのパーツもマスキングしてフィンの部分をつや消し黒に塗ります。


リアウィンドウ用の方向幕を取り付け、蛍光灯の部分はエナメルのグロスホワイトで塗装しましたが、多少塗りムラがあったほうが蛍光灯が光っている雰囲気が出せると思います。(笑)


天井にも手すりを付けますが、エナメルのグロスブラックを下塗りした後、メッキシルバーNEXTを筆塗りしました。


乗降口やフロントウィンドウ用のルームミラーのパーツを塗装し、ミラー部分はグッドスマイルレーシング製のGSRクロームマスターを貼ります。本来ならばハセガワのミラーフィニッシュのほうが質感は高いのですが、伸びやすい割りに意外とナイフで溝に沿って切りにくい特性もあるため、今回はクロームマスターにしてみました。


ついにボディーと内装、シャーシを合体させました。(^-^)v

ここまで来ると完成間近ですが、カーモデルとは違い、窓ガラスのパーツは外付けで、サイドミラー、前扉のクリアーパーツの塗装、灯火類の取り付けなど、まだまだ細かい作業が続きます。(^_^;)
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://lv280.blog79.fc2.com/tb.php/121-4095f889

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。