スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

日産・ブルーバード 法人タクシー仕様 910型(タミヤ 1/24改)

 2012-06-24
※画像は2011年レストア時に撮影したものです。


私が生まれ育った北海道の田舎町では、今でこそクルーになってしまいましたが、幼少期はこの910型のブルーバードが主流で、タイトルにもあるようにタミヤの910ブルーバードSSSをタクシー仕様に改造したのがこの作品になります。
この作品ではクルーにバトンタッチする直前に外装にSSSの部品が共用された末期モデルに仕上げ2008年に一旦完成させましたが、制作当時の出来映えに納得がいかず2011年にレストアを施しました。

まずはヘッドライトの丸目4灯化ですが、レンズ部分は市販の改造用パーツから適当なサイズのレンズを選び、レンズ周りはエポキシパテで成型しました。

この他“SSS”以外のグレード用のフロントグリル上のバッヂもパテで成型、市販のストライプデカールでそれっぽく仕上げたり、タクシーに必要不可欠なアンドンはアオシマの個人タクシー改造キットのアンドン(ちょうちん型)をベースにパテで作りました。
(※ちなみに、私の田舎のタクシーに使用されているアンドンが東京都内ではおなじみチェッカーのと同じものだと、某、推理日誌のドラマで数年前に気づいたのは内緒です。)

また、タクシー仕様への改造ということで前後のバンパーやホイールカバーも手を加えています。

本来ならば自作デカールで会社名などを入れたいところですが、どこの田舎町かネタバレになるので省略します。
(ナンバープレートで、概ねどの辺か多少わかるかと思いますが…笑)


タクシー仕様の末期モデルはテールランプがSSSの後期型と共用ですが、2011年のレストア時に元々のレンズのパーツにスジ彫りを追加して、それっぽく仕上げました。


インパネ周りですが地元で使っていた実車はコラムシフトのMT車だったので伸ばしランナーでコラムシフトのレバーを製作した他、ハンドルも廉価グレード用のハンドルを自作したり、スピードメーターの左横にタクシーに必要不可欠なタコグラフ(運行記録計)を自作した他、無線機や料金メーターなどの機器類はアオシマの個人タクシー改造パーツから流用しました。


タミヤのSSSのキットのままだとリアシートにヘッドレストが無い状態なのでエポキシパテで造形してそれっぽく仕上げた他、背もたれ部分のシートカバーの布地はこれまたアオシマの個人タクシー改造パーツから流用し、座面のシートカバーは塗装でごまかしました。

※2008年完成、2011年レストア
スポンサーサイト
タグ :
コメント
こんにちは。

この車はオートモデラーの集いで実物を見た時に雰囲気に呑まれました。

限定再販されるみたいですね。
【2012/06/24 12:49】 | ploverbell #5UYpC0RE | [edit]
>proverbellさん

私こそproverbellさんのフェアレディZやゴルフには、すっかり魅せられましたよ。
そろそろタミヤの910ブルが欲しかったので再販してくれると嬉しいですね。
それから相互リンクありがとうございます。今後ともよろしくお願い致します。
【2012/06/24 13:24】 | 江戸川エルガ #gVmzE3zo | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://lv280.blog79.fc2.com/tb.php/12-8102cd62

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。