スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

いすゞ フォワード KC-FRR32L2(アオシマ 1/32改造)制作記 2

 2012-09-04


3つあるうちの真ん中のパーツを37ミリ切り詰めます。


こんな感じになります。


次にフレームの両側を37ミリ切り詰めますが、この時点で前後のサスペンションの板バネのパーツを接着させて、更にリアのオーバーハングも3つ開いている穴を1個分切り詰めます。


あとはフレームの各パーツを説明書を見ながら組み立てますが、瞬間接着剤で接着して、乾くまでマスキングテープを貼って押さえつけます。


デフを組み立てます。


フロントアクスルのパーツ割りです。


完成したフロントアクスルとブレーキドラムです。


シャーシのフレームにフロントアクスルとデフを仮合わせします。ホイールベースを計測したところ素組み時に比べて40ミリ短縮したショートホイールベースになりました。(^-^)v


そしてサーフェイサーで下地を作り、セミグロスブラックで塗装したシャーシのフレームになります。

次回はエンジン、ミッションの塗装、組み立てへと進めます。(^^)
スポンサーサイト
タグ :
コメント
トラックも作られているんですね・・・。

シャシーにまで手が入れられて、ココからどんな仕様に変わるのか気になるトコロ。

前後に長いだけに、強度を出すのも難しそうですね。
【2012/09/09 12:30】 | page! #- | [edit]
>page!さん

そうなんです。このトラックも某〇〇〇仕様への改造ということで作っていたりします。(^_^;)

一応モデルカーズの作例を参考に自分なりにアレンジして改造しましたが、思ったよりもフレームの強度があるので一安心です。ただ、エアタンクのパーツ割りが細かいパーツによる構成なので、ポロポロ取れないか心配なところもあったりします。(^_^;)

【2012/09/09 16:35】 | 江戸川エルガ #VOHYEIps | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://lv280.blog79.fc2.com/tb.php/116-f8077af3

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。