スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

ホンダ S-MX ローダウン(タミヤ 1/24)制作記 1

 2012-08-07

現在、なんだかんだで3台もの1/32スケールのバスを手がけていますが、ギミックの加工やら床板の改修が難航しているので、息抜きに1/24スケールのカーモデルとしての次回作ということで今回からタミヤのホンダS-MXを作ることにしました。(^_^;)



S-MXのキットはフジミからも出ていますが、やはりタミヤらしいシャープな造形のボディーです。


画像では制作依頼があるもう1台分のパーツもありますが、この制作記では自分用の1台の制作の様子を紹介します。

パーツ割りは非常に少なめで前輪、後輪ともにシャフト止めで前輪はステアしませんが、シンプルなパーツ割りで組みやすくなっていて、とりあえずシャーシのパーツにサーフェイサーをかけます。


全体につや消し黒を吹いた後、筆塗りで塗り分けをします。


そして組み上がったシャーシがこちらです。


次に白のサーフェイサーでボディー塗装の下地を作りますが、今回はオプションのリアスポイラーを付けるため、取り付け部分にピンバイスで穴を開けます。


一方、リアスポイラー側に金属線を埋めて取り付け用のピンにします。


こんな感じでリアスポイラーの仮組みをします。

次回はボディー塗装編を予定しています。(^^)
スポンサーサイト
タグ :
コメント
息抜きながら2台製作とはこれまた凄い…(+o+)


箱絵はハンドルがきられているのにキットはステアしないなんて、なんか残酷ですね(汗。

ボディー塗装は箱絵と同じオレンジメタならタミヤの86向けに発売されたアレでしょうか?
自分はサンバー用にと多めに購入しております(笑
【2012/08/08 23:43】 | ねこバスのぼりざか #- | [edit]
箱絵を見るとステアが切れそうに見れるのに、実際は出来ないんですね(^_^;
ステアが切れないタイプでもシャーシの作りはリアルですね。少なめのパーツでこれなら良いですね。
ボディは、リアスポが付くだけでもカッコよさそうです。
【2012/08/09 22:37】 | TAKA #ed0yalVY | [edit]
>ねこバスのぼりざかさん

途中までは2台同時ですが、とりあえず素組みの自分用の1台はサクッと仕上げたいと思います。(^-^)v

それにしてもステアしないのは、ある意味タミヤらしいパーツ割りですが、やはりステアして欲しいですよね。

実は先程、次の日記を更新しましたが、ボディー塗装はおっしゃる通りタミヤの86向けの缶スプレーで塗装しました。

但し、次の日記にも書きましたが86の実車カタログと見比べたら、その缶スプレーは86の実車とは色合いが全く異なり、むしろS-MXのほうが色合いが近い塗料でしたよ。(^_^;)
【2012/08/11 07:12】 | 江戸川エルガ #VOHYEIps | [edit]
>TAKAさん

ステアが切れないタイプでもシャーシの作りがリアルなのもタミヤらしさかもしれませんが、なかなか組みやすいですよ。

このS-MXはフジミ版もありますが、タミヤのほうが無難でしょうね。(^^)
【2012/08/11 07:15】 | 江戸川エルガ #VOHYEIps | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://lv280.blog79.fc2.com/tb.php/104-ae10d82d

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。