スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

日産セドリック セダン280Eブロアム 430後期型(アオシマ 1/24 改造)制作記【ボディー、内装パーツの改修、ボディー、シャーシの塗装 編】

 2014-04-30
こちらも久々の更新となりますが一気に進みました(笑)


まずはGLのバンパーのパーツから280Eブロアム専用のワイドバンパーへの改修。


次にGLとは異なりメッキモールが追加となるサイドシルとフェンダーの改修。


フェンダーミラー取付部分の穴開け。


こうしてやっとボディー全体の改修が終わり、いよいよ塗装します。


ボディーカラーは色々悩んだものの、やはり「自分が作りたいものを作る!」の基本方針に従って今回は黒塗りにします(笑)
クレオスのMrカラーGXのウィノーブラックを基本色として塗装したのがこの画像になりますが、このあとウィノーブラックとクリアーを1:1で調合した塗料で塗装、更にクリアーコートという手順でつや出しをしていきます。


シャーシの塗装、組み立てです。黒サーフェイサーと筆塗りのシルバーの塗装で終わり(笑)


今回はアオシマ製Y33シーマのホイールを流用しますが、ホイールのメッキを剥離させてからグレーサーフェイサー→黒サーフェイサー→タミヤの缶スプレーのシルバーリーフで塗装します。


大幅に改修した内装パーツのカーペット部分はポリパテの削り粉を使ってディテールアップしました(笑)

次回はボディーのクリアーコートの続きと内装パーツの塗装へと進める予定です(^_^;)
スポンサーサイト
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。